20代のころよく利用した出会い系サイト

20代のころよく利用した出会い系サイト

出会い系サイトを私は20代の頃よく利用していました。

 

なかなか異性と知り合うチャンスがなく、どうにかしようと思ったからです。

 

しかも、一つではなく、いくつかのサイトを利用していました。

 

何度かメールのやり取りをした後、何人かの男性と会ったこともあります。

 

残念なことに、私は人見知りがとてもはげしく、せっかく会ったというのに、ほとんど会話ができていなかったことを思い出します・・・。

 

今考えると、こんな人見知りなのに、よく、初対面の人とご飯を食べに行ったりしたな、と思います。

 

一度会ったら、気が合うかどうか、というのは、大体分かりました。

 

残念ながら、私の場合、自分からあまり話さないので、一度会ったら、それでおしまい、という感じばかりでした。

 

でも中には気が合いそうな感じの人もおり、何度かあったり、お付き合いした人もいます。

 

それも、勇気を出して、出会い系サイトを利用したからです。

 

何もしなかったら、彼氏がいないままだったでしょう。

 

それがどうしても嫌でした。

 

出会い系サイトは、人見知りの私でも、最初はメールでやり取りするので、よかったのかな、とも思います。

 

もちろんしばらくメールのやり取りをするので、会う前に大体相手がどんな感じの人か、というのも想像がつきやすかったです。