出会いを求めるばかりの毎日にさよなら

出会いを求めるばかりの毎日にさよなら

私は、友達に勧められて初めて出会い系サイトを利用しました。

 

田舎から東京に上京してきて、夢一杯で仕事をしていましたが、仕事は忙しく始めの1週間で夢は崩れ去り、上司に怒られながら仕事をしてストレスばかりの毎日でした。

 

東京にくればかっこいい人がたくさん周りにいてすぐに彼氏が出来るだろうと思っていましたが、現実は違いました。

 

周りにいる人はきもい人ばかりでかっこいい人には、絶対に彼女がいました。

 

仕事も大変で癒しが欲しいと思っていたときに友達に出会い系を紹介されました。

 

出会い系にあまりいい印象がなく、登録しようか悩んでいた私に友達が言いました。

 

「待ってたっていい出会いはこないんだよ、幸せは自分で見つけないと。」その一言で吹っ切れた気がしました。自分から幸せを見つけに行きたいと心から思いました。

 

友達に教えてもらいながらサイトに登録すると同じ年くらいの男の子から連絡がきてためしに連絡してみることにしてみました。

 

連絡を取り合っているうちに実際に会って話すことになりました。

 

実際にあっても、かっこよく話も尽きないのであっという間に時間は過ぎてしまいました。

 

彼はとても、ユニークな人で毎日の連絡がとても楽しみで、やっと仕事終わりに癒しの時間を見つけることが出来ました。